書類に追われてパソコンと長時間向き合っていると痛い

1ヶ月に必ず1回はやらなければいけない書類に追われてパソコンに7時間以上向き合う時があります。食事も作っている時間がありません。

 

カップ麺を食べながら作業しています。書類の事ばかり考えていると、自然とパソコンばかりを見て首を動かしません。首がかたくなって動かすと痛いです。

 

首に貼るカイロを貼って作業を続けると血流が良くなって楽になります。そして、楽なうちにコーヒーを飲んで血管を広げるようにしています。

 

本当は横になって寝たり、ゆっくりとお風呂に入るべきですが、できないときは貼るカイロでだましています。

 

毎日ではありませんが、これが毎日となると整形外科に行くことを考えます。

 

もし行った場合、どんな治療があるのかというと、痛みを軽減するためのブロック注射です。大変痛いそうです。こんな痛い思いはしたくありません。

 

1度だけ本当に痛いことがあり、真剣に行こうと考えました。でも、怖くてやめました。

 

寝る時に負担をかけないように軽い布団で何日も寝たら、だんだん良くなってきました。

 

布団って大事です。枕も大事ですが、布団も大切なんだと思いました。首は体を支えてる大事な役割をしているそうです。

 

だから、首ばかり意識しないで、体全部に負担をかけないことを考えることが大事です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ