首の痛みと上手に付き合う方法

私は首にヘルニアを持っています。初めてその症状が出た時は毎日の、

本当に極普通の生活が送りづらくなってしまい本当に大変でした。とりあえず、

ずっと痛いのです。

 

痛みから、頭痛まで引き起こすようになってしまい、

横になって寝ていても痛むほどでした。湿布を貼り、

すこしでもごまかそうとしていましたが痛みは徐々にひどくなっていき、

やむなく病院に通うことにしました。

 

それから7年ほど経ちますが今も月に一度ですがリハビリもかねて

通院しています。どうやらストレークネックになってしまったようなのです。

 

原因はパソコンだと思います。ちょうど大学を卒業する時期に痛みが出始めました。

大学ではレポートや調べ物などでパソコンを使うことが多かったのです。

今でもパソコンを長時間使うと、痛み始めます。

 

でも最近は原因もわかったので対処できるようになり、かなり楽になりました。

それは運動をすることです。肩こりや肩甲骨のこりから、痛むことがほとんど

なのでそこら辺にきちんと筋肉をつけ、

よく動かしてあげることが大事だと思っています。

 

また、長時間パソコンを使う場合は適度に休憩を挟み、

その都度伸びをしたりしてストレッチをすることも大切だと考えます。

 

それでも痛みが治まらない場合は湿布を貼ったり、病院に行きます。

パソコンなどは趣味以前の問題で会社でも使うことも多いので

上手に付き合っていきたいと思っています。

サブコンテンツ

このページの先頭へ